読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【解決】Windows10のbashでapt-get updateができない(+α)と思っていたらカスペルスキーのせいだった件

[10/26追記]
カスペルスキーの最新版(カスペルスキーセキュリティ2017)へ更新することで解決できます.以前のOSと異なり,リリースの1週間前にならないと入手できないのですぐに開発ができなかったとのこと.つまりカスペルスキーに限らず,使えなくなると困るソフトウェアがあるなら今後もすぐにはアップデートはしないほうがいいということですね.

ちなみに以前のカスペルスキーはアンインストールしてあったのですが,何かファイルが残っていたらしく,削除ツールで完全に削除しないとインストールに失敗しました.環境に依存すると思いますが.

カスペルスキー製品のWindows 10 Anniversary Update対応 | Kaspersky Daily - カスペルスキー公式ブログ

KarabinerがmacOSに対応していなかったり,最新版のOSはWindowsでもMacでも様子見が大事ですね.

[追記ここまで]


Let's note S10にWindows10をインストールしてノリノリでアップデートしてbashを使おうとしたのにドツボにハマったということ.
bashをインストール後にとりあえずapt-get updateで更新しようとするも,Connection failedが大量発生した.

ネットとか見てると/etc/resolv.confに nameserver 8.8.8.8 を追加しろとかそのやり方は古い(resolv.confは自動更新されるため)とかいろいろあるけど,うまくいかない.

カスペルスキーの保護を停止しても同じだったが,カスペルスキーを終了させると動いた.
調べてみると同様の現象が多々報告されているらしい.
さらには,bashをexitしてからまた起動しようとすると反応しなかったのだが(Bash on ...から起動すると黒い画面のみで,cmdからbashで起動すると反応無し),これもカスペルスキーのせいだったようだ.

Bash shell for Win 10, Linux Subsystem for Windows - Kaspersky Lab Forum
Bash.exe hangs and the bash is unusable · Issue #703 · Microsoft/BashOnWindows · GitHub
Black Screen when running Bash on Ubuntu on Windows · Issue #705 · Microsoft/BashOnWindows · GitHub